EDWINが潰れた件

EDWINが潰れた件

edwin Canon EOS 6D (90mm, f/2.8, 1/30 sec, ISO3200)

国内ジーンズメーカー最大手、株式会社エドウインとグループ会社16社が11月26日、事業再生ADRの手続きの利用を申請した。東京商工リサーチが報じたらしいです。
僕の世代だとブラッドピットのCMの印象からか、外資だと思っていたのですが、
国産メーカーだったのですね。
ただこれって一見、これから生産、販売しないようなニュースに見えるのですが、
事業再生ADR手続によって生産、販売は続けるらしいですよ。

事業再生ADRとは
経営危機に至った企業が、民事再生法や会社更生法の申し立てによる法的手続きに替え、中立な第三者機関であるADR事業者の手によって、債権者・債務者間の話し合いをもとに自主的な整理手続きによって問題解決を図ること。もしくはその手続きのこと。
by kotobank

旨味としては債権放棄の損失が無税償却出来たり、お金を貸してた債務者も債務免除の免除益も優遇されるらしいです。
これから日本経済がいよいよ上向くかという場面なので、なんとか持ち直して、いいジーンズを供給して欲しいですね。
ちなみに、写真のジーンズはリーバイス。
そう、こんな記事書いといて僕はリーバイス派です。


未分類
コメントは受け付けていません。