Mackrel Meetup #5に登壇してきた

ども。
玄界灘のイケメンです。

9/17に渋谷マークシティのサイバーエージェントセミナールームにて株式会社はてな主催で行われました
Mackerel Meetup#5に登壇してきました。
イベントの内容は公式ブログにて紹介されております。
「Mackerel Meetup #5」を開催しました

Mackerel is 何

Mackerel(マカレル)は、運用中のクラウドもしくはオンプレミスのサーバにエージェントを1つ入れるだけで、簡単にサーバ管理を始められます。監視サーバ自身の構築・運用は不要です。さらに負荷のリソース状況などの数値をグラフに可視化します。障害発生時にはアラートが記録され、様々なツールに通知できます。システム運用保守に最適な監視ツールです。(公式サイトより)

これまでの監視ツール(Zabbix,Nagios)と異なり、設定の主体が被監視サーバであることが非常に特徴的で、
昨今のコード化されたインフラと非常に相性が良いです。
VM起動してプロビジョニングされた時から監視を始めることが出来き、プロキシ環境もサポートしているので
環境の制限を受けることなく利用する事ができます。

僕自身は開発エンジニアをやっているムームードメインを始め、社内プライベートクラウドのNyahのOpenStack基盤にも全面導入しています。

今回僕が登壇した際に喋った内容はペパボでのNagiosから移行する際にNagiosプラグインがそのまま使えて比較的容易に移行できたこと、
自分たちでプラグインを書くことによってあらゆる値が監視可能になったことなど話してきました。

参加者の方々と懇親会で話した限りではまだ導入に至ってない方が多かったことからもうちょっと移行周りの話を濃ゆくすればよかったなぁと反省しつつも、少しでも参考になっていれば幸いです。

感想

今回が東京のイベントで喋る機会として初めてでした。
福岡と比べて懇親会の参加率とかすごく高くて、数名の方に声もかけていただき、非常にアグレッシブでした。

反省はペパボに入ってからあえて名刺持たないようにしていたのですが、割りと名刺持たれてる方が多くて
そろそろ作らなきゃなぁと。。。

最も良かったことはナイフのような男だと思い込んでいた@y_uuk1さんが非常に温厚でいい人だったことです。
はてなの方々本当に親切でナイスガイが多かったです。

スクリーンショット 2015-09-19 23.58.28

最後にMackerel本当にいいプロダクトなんで今後もより良くなっていくように上手に使っていきたい、
そして僕らも監視の工数減った部分を上手に使ってより良いサービス作っていきたい。

IMG_20150917_200419Samsung Galaxy Nexus (3.43mm, f/2.75, 1/33 sec, ISO125)

プレゼンするたびにサブスクリーンに変なの映るんでなんか良いソフト入れたい。