Ubuntu 13系から14系へバージョンアップとOpenStack構築

キャプチャ

やりたいこととか 先日書いたロードマップの検証やるために久しぶりに家のサーバを起動した。 作りたいのはWEBサーバとNginXを持ったテナントを自由に作ったり壊したり出来たりする環境が欲しくて。 ubuntuの13.10使っていたのだけど、14系だったらコマンド数発でopenstack入るらしいのでコマンド叩いて、バージョンアップした。 見ているとエラーがちらほら出ていましたが、家のサーバなのでガンガン進める。 再起動したところ、こんなメッセージで起動しなくなったorz [Shell] Nov 23 13:52:14 openstack dbus[449]: [system] Activated service \’org.freedesktop.ConsoleKit\’ failed: The permission of the setuid helper is not correct [/Shell] 休みの日に/var/log/syslog分析してトラブルシュートする活力なんて無いので、とりあえずyoutubeでテンション上げる。 1.テンション上がったので対処する パーミッションっぽいので、ネットで調べて下記を投入 [Shell] chmod u+s /usr/lib/dbus-1.0/dbus-daemon-launch-helper [/Shell] これで起きくるかな・・・なんて思ってたら、 [Shell] saned disabled; edit /etc/default/saned [/Shell] とかいって止まってる。 調べるとグラフィック系のドライバの問題らしかったです。 そもそも14系のアップデートで何個かエラー発生してたからそこが悪さしてるっぽい。 失敗してた分を強制的に入れて、グラフィックドライバの再インストールを試みる。 あとはとりあえず起きてきたらエラー対応すっかぐらいのスタンスで作業継続。 [Shell] apt-get -f install sudo apt-get purge nvidia-current sudo apt-get install nvidia-current [/Shell] 画面が起動してきたのであらためて、再度バージョンアップし直す。 [Shell] root@openstack:/etc/update-manager$ do-release-upgrade 新しい

More

やっぱり、OpenStackにしよう。

キャプチャ

昨夜、勢いのままESXiをインストールしてみたものの、 仕事でESXi使ってるのであんま意味ないなと。 あとオーケストレーションの勉強もしたいし。 なんてことで、OpenStackに乗り換えます。 まずはホストとなるOSは調べた感じUbuntuが良さそうなので、 公式ページから早速ダウンロード。 Ubuntuインストールするの初めてなのですが、 LiveDVD形式で、ディスク入れるだけでサクッとOS画面が起動します。 デスクトップのアイコンを開くとインストールが始まるという 凄く優しい形式。 インストールが完了したら、Ctrl+Alt+F1を押下してコマンドラインモードへ。 キャプチャもろもろ撮りたいので、先にWindowsからリモートデスクトップ接続出来るようにします。 参考リンク

More